toggle
2020-01-20

一物全体、からだにやさしいランチを

まるたけ堂珈琲では、11:30-13:30の時間帯にランチをご用意しています。

からだにやさしい、野菜たっぷりのランチです。今日はランチのご紹介です。

 

 

季節の野菜を使っているため、小鉢は季節や仕入れによって変わっていきます。

今回ご紹介しているランチは2020年1月第3週に撮影しました。

 

野菜は可能な限り無農薬・減農薬の野菜をセレクトしています。

今回の場合は、、、

<無農薬野菜>

・キャベツ(愛知県)

・サツマイモ(浜松)

・レモン(浜松)

・ゆず(浜松)

 

<<減農薬>>

・ミニトマト(愛知県)

・きゅうり(愛知県)

・人参(熊本県)

・玉ねぎ(北海道)

・ジャガイモ(北海道)

・ゴボウ(熊本県)

・レンコン(愛知県)

 

です。

今のランチのテーマは身体の中から健康に。「一物全体」。

一物全体とは、「一つのものを丸ごと食べる」という意味です。一つのまとまりのあるもの(実、葉、根など)は、いろいろな面でバランスがとれています。

穀物の皮や胚、野菜の皮には、それ以外のところには入っていないビタミンやミネラルが含まれています。また皮や芯など堅い部分は、以前は消化に悪く栄養があまりないとされていましたが、食物繊維が豊富なため、腸の健康に役立つことがわかってきました。

といっても、全てを丸ごと食べる訳にはいきませんので、例えばサツマイモ、ゴボウや人参は全ての皮を剥いてしまわず、食べやすい範囲で皮を残しています。そうすることで一番栄養素の高い皮のすぐ下の部分まで無理なく召し上がっていただく事ができます。無農薬・減農薬の野菜だからこそ、安心していただけます。

 

 

お問い合せの多い、ランチのご注文方法についてもご紹介します。ランチタイムは席のご予約を承っていますが、予約なしでも入店・ご注文を頂けます。

はじめに和食かトーストかお選び頂きます。今回は和食をお選び頂いたケースです。

 

ご飯・汁物・漬物がセットとなっています。

ご飯は県内産の玄米を毎日店内で精米して、土鍋で炊き上げています。玄米食は消化の負担が大きいため、栄養素が多く食べやすい7分付きでご用意しています。汁物、漬物は季節と仕入れで変わっていきます。

 

続いて小鉢を2品~4品お選び頂きます。

小鉢は2品~4品をお選び頂きます。お腹の具合によって品数をお選び頂けます。和食のランチ、トーストのランチ共に一緒に召し上がって頂きやすいメニューをご用意しています。ゴボウ、サツマイモ、レンコンなど、冬は根菜類が多く登場しています。

 

最後に、食後のドリンクをお選び頂きます。ドリンクと一緒にデザートもご注文頂けます。温かいコーヒーは自家焙煎したオリジナルブレンドと、カフェインレスのコーヒーをご用意。その他にもハーブティ、濃縮還元をしていない100%ぶどうジュースをご用意しています。ハーブティやぶどうジュースはオーガニック認証を取得した安心してお飲み頂けるものをご用意しています。

また、ランチではドリンクとセットでデザートもご注文いただけます。珈琲と一緒にいかがでしょうか。

 

関連記事